最近の記事

2012年11月19日

【衝撃】 人間の知能は2000〜6000年前がピークだった

http://itai.ldblog.jp/archives/20190617.html

2000〜6000年という期間なんて人類の歴史からすれば一瞬だから誤差レベルじゃないのか。だったら人種間の知能でも十分差が出るだろう。
2000年以上前のデータってミイラ等なのか。そりゃミイラにされるような人間だったから頭良かっただろうと思うが。
脳の大きさをどう評価したのかちょっと分からない。体格が違えば当然容積も変わるし男女差もある。サンプル数少なかったら当然差は大きく出るだろう。どういう調査方法してんだろう

生命の危険を失ったから人類の知能が退化したというのは面白い。動物は生きるために知恵を使う。都市部に住むアライグマやカラスは森に住む同種より知能が発達してる。何故かというと扱う情報量が多くなるから、その中で生き残る個体は当然知能も高くなる。
コメントで記憶力の話をしてるが記憶力が優れていることは知能が高い事に直接繋がらないだろう。記憶力の良いサヴァン症候群でも掛け算が出来ないような人もいる。

調べてみたらこの人、トムソン発表のノーベル賞予想に出てた人だった。専門は化学らしい。
posted by クライシ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

三宅久之さん急死、早朝立ち上がり直後に

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20121116-1047487.html

最近調子悪そうだったけどまさか死ぬとは思わなかった。老人らしい古臭い考えの持ち主だったけど年寄り連中の中では好きな方だった。アレだけ元気そうだった人間でも80過ぎるとやっぱりキツイんだな。
posted by クライシ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

日本の音楽がマジで終わってる件wwwwwww

http://blog.livedoor.jp/rbkyn844/archives/6046089.html

違法ダウンロードの刑事罰化が原因で音楽離れを加速させたかどうかは分からんがそもそも一般人はそれほど音楽に興味が無い。音楽が好きとかよりも暇つぶしの道具に過ぎない。今の日本の音楽は糞アイドルとキムチとか言うけど昔からその傾向は変わらん。キャッチーだったら何でもいいんだよ。こういう作曲しとけば受けるだろみたいな曲。それを年中テレビで流すわけだからそりゃ暇つぶしに買う奴は多かっただろうな。
日本の音楽のレベルが下がったから音楽離れを起こしたんじゃない。今も素晴らしい作曲をしているミュージシャンは居るだろう。ただそれに出会うことは難しい。音楽を自分で探さない人からすれば店で流れている音楽やテレビで流れている音楽が全て。今は昔に比べて自分で音楽を探しやすくなったのに何でやんねぇのか分からん。その癖今の音楽のレベルは下がったとか、暗黒時代だとか言う奴が居るよね。音楽のジャンルなんて細分化されまくってんだから自分で探さなかったらそりゃ自分の好きな音楽なんて出逢えんだろ。
これは漫画においても同じ事が言える。漫画もわざわざ自分で掘り下げていい作品を探そうなんて人は少ない。メジャー誌しか見ない人が大半だろう。ああいう所に載ってる作品って王道進行バリバリの曲と同じようなもんだな。
音楽離れという現象が実際に起きてるんなら原因は単純に他の暇つぶし道具が発達しただけだと思う。音楽に限らず漫画もゲームも90年代後半から売上は減少してる。昔から音楽が好きで音楽を聞いてる人間なんて殆ど居なかっただろ
posted by クライシ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

石原都知事が辞任表明…新党結成、衆院選出馬へ

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121025-OYT1T00905.htm?from=top

この年で流石やな
しゃしゃり出てこんで都知事やってりゃいいのに
こいつが出てきた所で何か変わるとも思えん。単細胞は喜ぶかもしれんが口だけだろう
posted by クライシ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

ノーベル賞:中国の反体制知識人、莫言氏の受賞を批判

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/10/13/2012101300519.html

アレだけ村上の名前出しながら受賞しないとなるとノーベル文学賞の話自体あまりされなくなったな。実際、村上は有力だったのだろうか。自分は詳しくないから良く分からない。
村上が評価されてるのは良いとして本が売れてるのがよく分からん。ノルウェイの森を読んで恋愛の物語と思ってる奴が村上の本読んで面白いと思うんだろうか。あんまり記事と関係ない話になった。
posted by クライシ at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

救急車出動せず大学生死亡…市側は争う姿勢

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121009-OYT1T01125.htm

大学生に対する擁護が多いように感じたが自分で大丈夫と言った以上、出動しないのは当たり前。会話の内容聞いてみて、確かに具合悪そうだったが受け答えはちゃんとしてた。酔ってるだけって言えば納得するレベル。下らない要件で一々救急車呼ぶ馬鹿共が居るんだから自分で歩けるって言った人間に対してわざわざ出動せんだろ。
苦しさを隠すことが良さと考えてる人間の弊害。真面目な人間だから救急車は呼べなかったとか書いてるバカが居たが救急車呼ぶのは良くないことなのか?こういう場面で呼べない人間はそりゃ死ぬわ。
今回は自分が死んだだけで迷惑かけなかったが、組で動く時にこういう奴が居ると非常に迷惑。

それと病院に一週間前に行って風邪と診断されたらしいがそこは正しかったのか?死因がハッキリしてないらしいがここで正しい診断されていれば救われたとは考えないらしいな。
posted by クライシ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

アンチエイジング

NHKでアンチエイジングの話やっててクソ興味ないけど先生がどんな事を言うかは興味があったので聞いてみた。まぁよくある話。食べる量は減らして激しい運動もしない、10時には寝る、体を洗うときは手で洗う。
恐らく一般人が真似する上で一番難しいのが1日1食だろう。あの生活を続ける先生はなんてストイックなんだと思う人がいるかもしれないが先生は若さを保つ行為に対して幸福を抱いているだけ、つまりあの行為を楽しんでいる。一応あの方法には理屈があるんだろうが、いくら最新の理論であってもそれが正しいとは限らない。新しい理論が出ても数年もすれば反証結果が出る事もある。現段階では人の体の事なんてほんの少しの事しか分かってない。今の所、先生が試行錯誤した結果自分に最も合っていたのがこれっていうだけ。万人に通用するわけではない。だからあれを見て自分も試そうとする人は考えた方がいい。

自分にとって健康の重要度は趣味等より下なのであの生活をするとなると拷問でしか無い。平均寿命まで生きれば十分、その中で自分にとって楽しい事をやるべきだと思う。あの人にとってはあの行為そのものが楽しみなんだろうけど。
あと、あの体じゃ外見は若くみえるかもしれないけど肉体は酷いだろうな。長生きしても老後は寝たきりかな。
posted by クライシ at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

twitterの話

ある漫画家のツイートが見たくて始めて2年経ったが今更これは自分に向かないということがわかった。ROM専なら良かったんだがやっぱり記事なんかがあるとツイートしてしまう。そうすると当然自分の意見と合わない人間が返信してくるわけだが字数制限がある以上まともな意見としての返信が少ない。しょうもない皮肉や悪口だったりする。まともな意見なら馬鹿にされてもムカつきつつ納得はできるが手軽に書き込める分、考えた上の書き込みというのは少ない。それは自分にも言えるが。日記などと違い手軽に書き込めるのが楽しいんだろうが、だからこそバカ発見器として優秀な成果を上げてるんだろう。
あと自分も意見を書くときに字数制限内でまとめるのが難しい。そもそも自分は文章を書くのが苦手だから無理矢理まとめようとすると上手く伝わらない。twitterは自分の意見を主張するツールとして使うものではないな。少なくとも自分にとっては。twitterなんかに比べると実際に人間と話し合う方がはるかに楽。反応も早い。ちょっとしてニュアンスの違いなんかも伝えやすい。
posted by クライシ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

宗教の話

宗教は本当に怖い。一度ハマってしまうといくら説得したところで全く聞く耳を持たない。いくら正論を言おうと全く認めない。こちらの意見にに反論するわけでなく自分は何が何でも信じるというスタンス。何故このような人が出るのかと言うと人間の脳は都合よく解釈するようにできている。例えば拷問は無実の人を「疑わしく見える」ようにする効果があると言う事がある。もし本当に無実の人間が拷問を受けていたなら普通の人は心が痛むだろう。拷問を正当化しようと考えれば無実と思われる人間が実は犯人だったという解釈が楽になる。もちろん全ての人がそう考えるわけではないがこのように考える人間はハマりやすいと思う。悪行の限りを尽くした人間と善人が同じように死ぬのは納得出来ないから。だから現世で善い行いをすれば天国に行け、逆は地獄に行くという発想が出てくる。現実にはいくら善い行いをしようがしまいが死ぬのは一緒。どこにも行かない。それは都合が悪いから信じたくない。
posted by クライシ at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

安定が苦手で堅実さがない

http://blog.seesaa.jp/contents/provide/menjoy/detail/0494.html

突っ込みどころが多くあるが一つだけ特に気になった。

「今日10万円もらえるのと、1年後に100万円もらえるのと、どっちがいいかという質問を男女にしてみると、殆どの女性が今日の10万円を選び、殆どの男性は1年後の100万円を選びます。男性は常に一発逆転を狙っているのです。

これ毎月10ヶ月間10万円貰えるのと1年後(または今日)100万円との比較なら分かるが今日10万円と1年後に100万円を比較する意味がわからない。女が目先の事に囚われてるっていう例なら分かるがこれだと安定の要素が全くない。むしろ今日10万円貰う事を選ぶほうが不安で仕方がない。
posted by クライシ at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
最近のコメント
ウェイド・バンニーキルクの収入 by クライシ (08/15)
ウェイド・バンニーキルクの収入 by コグマン (08/15)
世界陸上2017(男子) by クライシ (08/11)
世界陸上2017(男子) by り (08/11)
世界陸上2017(男子) by クライシ (08/07)
カテゴリ