最近の記事

2017年08月31日

廃墟検索地図

http://haikyo.crap.jp/

昔の話であるが、廃墟に関する場所と言うものは仲間内でしか口外されないものだった。今ではこのようにまとめられていて、廃墟マニアにとっては簡単にアクセスできるようになっている。

どうして廃墟に関する記事を書こうと思ったのかというと、今年になり摩耶観光ホテルの保存プロジェクトが始まったらしい。摩耶観光ホテルは有名な廃墟で、多くの廃墟マニアが訪れていた。
廃墟マニアは自分勝手なもので、軍艦島や今回のような保存プロジェクトを嫌う。彼らは廃墟を自分たちの所有物にしたいと考えているため、他の手によって邪魔されたくないと思っている。廃墟の場所を秘密にしておくのはそういう理由がある。
彼らは廃墟の場所を明かさない理由に以下のような説明をすることがある。
・廃墟の場所の情報が広まると訪れる人が増え、問題を起こす人が出てきてい、最終的に廃墟を解体せざるを得ない状況になる。
この説明のおかしさは、それならネット上に写真等を公開する必要はないという話である。ネット上の情報である程度場所を特定することは可能である、わざわざ自分たちで情報をばら撒いているのである。
また、近隣住民にとって廃墟は不良の溜まり場などになり兼ねないため、なるべくなら壊して欲しいというのが本音。

彼らの美学である”廃墟は荒らしてはいけない”という考え方も自分勝手なもので、自分たちが荒らしているという意識はないよう。そもそもほとんどの廃墟は管理者がおり、勝手に入るのは不法侵入である。

秩父に無能吊橋と呼ばれる吊橋がある。正式名称は大黒用水管理吊橋というらしい。これを遺構調査機構というサイトの仲間たちが勝手に吊橋の改造をしたことがある。
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1364046220/

無能吊橋の安易な渡橋防止と事故防止を行う為にと書いているが、彼らはこのように危険行為を自らやっている、見ての通り安全帯のようなものは付けていない。
http://ruin-explorer.com/munou/munou2.html

自分たちはもう遊んだから、後の人が行けないように改造しているのである。安易な渡橋防止と事故防止を行う為というのは詭弁にほかならない。第一、なんの権限があってこのような行為をやっているのだろうか。もちろん、この橋にも管理者はいる。

この遺構調査機構について少し調べてみたが、どう見てもド素人と思われる人が多数映っている。ロープアクセスなんかも講習を受けずに我流でやっている可能性もある。というか、ロープアクセス技術を知らない人が参加しているとか。この人達のやっていることはプロでもなんでもなく、大学の探検部やロシアの高所自撮りなどの延長線上に存在するものだろう。動画のキャプションには出演者には専門家の安全指導云々と書いてあるが、もしこれらの行為について指摘しないのであればそれは専門家でも何でもない何も知らないド素人。

廃墟の話に戻そう。
知恵袋にいい回答があった。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1369369863
これをそのまま引用する。

ご存知ないかもしれませんが、まともな廃墟マニアは写真公開などしないのですよ。公開してしまう輩は誰かに自慢したいという幼児性が残っているのでしょう。廃墟の魅力を知ってもらいたいという使い古された詭弁によって写真が公開され、その廃墟の知名度が上がった結果として破壊が進み犯罪の温床となり、地権者や管理者、そして近隣の方々に多大な迷惑をかけている事には目をつぶっています。そして、そんな輩に限ってこの廃墟がいつまでも残っていて欲しいなどと言っていますが、自分が廃墟の寿命を縮めている事に気付いていないようです。
話が逸れて長くなってしまいましたが、試しに公開されている物件の管理者にその事実を連絡すればかなり面白い事になりますよ。
posted by クライシ at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

ゴミ情報まみれのヤフー知恵袋という記事

http://good-looking.at.webry.info/201611/article_4.html

ヤフー知恵袋の酷さは昔から言われていることなので特段言うことはない。まともな回答が付くものとは思っていない。しかし、この方がMy favorite respondentsに選んでいるs20110201さんは自分も以前から気になっている回答者の1人である。回答一覧を見ればどれも根拠を示し、理論的である。これだけの回答者はあまり見たことがない。
しかし、こういった回答者がヤフー知恵袋で求められるかというとそうではない。以前書いたか記憶がないが、こういったサイトは正論が欲しいのではなく自分が求めている答えが欲しいだけ。さらに知恵袋の質問の大半は思考したプロセスがない。本当に知りたいから質問するのではなく、同意が欲しいための質問になっている。

s20110201さんの最近の回答をいくつか紹介する。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11166300551
知恵袋に限らず、一般に行われる議論の問題点を指摘している。
"相関関係は因果関係を含意しないことや、必要条件と十分条件、これらの科学的思考や論理思考の基礎が培われていない回答者があまりに多いと思います。"
"正しいか正しくないかと問うのであれば、各々それを第三者が判断できる材料を提示すべきかと思います。"
というのは本当にその通り。
しかし、質問者は話が難しいと返信し、内容が理解できていない。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14167324414
糖質制限に関する話題。
良質な回答者、話の分かる質問者のやり取りでヤフー知恵袋にしては勉強になる。
ベストアンサーに選ばれたseaside_tenさんの回答一覧にいくつか目を通したが、特段おかしいところはない。詳細部分に関してはこちらでは判断できない。

内容を簡単にまとめると
糖質制限は人によっては有効なアプローチであるだろうが、消費カロリーと摂取カロリーを無視して痩せられるものではない。
ということ。

糖質がインスリン分泌を促し、脂肪を蓄積すると言うロジックから糖質制限の有効性を主張されることが多いがこれは間違っている。まず糖質に限らずインスリンは分泌されるし、インスリンが脂肪蓄積に関与する唯一の要素でもない。
だからといって糖質制限に効果がないと言っているわけではない。私も減量時には糖質を減らす。これは何故かと言うと減量時は筋量維持のためタンパク質の量を増やす必要があり、結果的に糖質の割合は減るからである。
また、回答にもある「糖質を制限すると自然と総摂取カロリーが減るので痩せる」もポイントだと思う。

ちなみに最初に紹介したブログ、他の記事も良質で国内で見られる情報源としてはかなり貴重です。金出してクソみたいなボディメイク雑誌を買うよりも遥かにまともな知識が得られます。
posted by クライシ at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

将棋ソフト不正疑惑、三浦九段のスマホ解析へ 提出要請

http://www.asahi.com/articles/ASJBP5VTPJBPUCVL01K.html

疑惑を持たれた棋士が三浦というのがなんとも
posted by クライシ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

【殺害映像】イスラム国(ISIS)がイラク人スパイ15人を残忍な方法で殺害し動画を公開。爆破や水責め、ロケット弾での処刑が酷すぎると世界中で非難の声。

http://geinoujin-blog.net/blog-entry-3360.html
もう1年以上も前の記事だが、よくこんな殺し方を考えつくと感心している。車にRPGは何かの参考になりそう。
以前も書いたが魅せ方が上手い、檻に入れて溺死させる動画は水中で苦しむ様子まで撮影している。引き上げ後の写し方も上手い。同じ殺し方をしても、この演出がなければ魅力は半減する。

昔の作家は人の死を実際に見たわけではなく想像で描いていたが、今ではそれらを現実で簡単に見ることができる。漫画的表現は今では陳腐に感じられる。

他に印象的なものは頭に石を落として殺害する動画。文章だけ見ると頭がグチャと潰されるだけのように思われるかもしれないが、頭部は原形を保ったまま内部で出血を起こし口や鼻から血が吹き出していた。即死しない位置から落としているのだろうか、なかなかの鬼畜。逆に言うと頭が変形させるほど頭部にダメージを与えるにはかなりの労力がいるということだ。

昔、チェチェンの首切り動画が流行っていたことがある。当時は数少ない殺害動画の1つで、それを見た人たちは当然本物かどうかの判断ができなかった。今では間違いなく本物と言えるが、当時は本物を見たことないにも関わらず、〜がおかしいなど難癖を付けて偽物扱いしている人たちがいた。自分が見たくないものは偽物であったほうが幸せなんだろう。普通に考えれば、わざわざフェイクを作る理由がないことぐらい分かる。
posted by クライシ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

Spain Has First Case Of Diphtheria In 28 Years Thanks To Anti-Vaxxers

http://www.iflscience.com/health-and-medicine/spain-s-first-case-diphtheria-28-years-due-lack-vaccination

スペインがジフテリアで28年ぶりの感染例。両親が自然治療派グループに属していてワクチンを摂取させなかったとのこと。
この手の頭のイカれた自然派グループが勝手に死ぬのは問題ないが大抵周りに迷惑をかけることになる。重度の統合失調症患者に無責任に薬をやめるよう促す医者もいる、こういう医者は医者と名乗っているだけで精神科など専門外であることが多い。例えば英米文学専門の教授が工学に対して物申したとしても的外れなことを言っても何らおかしくないのと同じ。そして肩書と言うのは一度付いたら犯罪でも犯さない限り外れない、いくら専門の肩書を持っていたとしてもその後全く学ばなかったらポンコツ、学問は常に進化している。
posted by クライシ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

ブログをちょっと振り返る

タイトルをいろいろから陸上競技といろいろに変えました。当初は陸上競技に限らず様々な話題を日記にしようと思ったのですが興味関心が変わってしまい完全に陸上競技のブログとなっています。このブログを始めたのは2008年4月で最初の記事は確かクローバーのギネス記録の記事だったような気がしますが記憶違いかもしれません、まあとりあえず陸上競技は関係ありませんでした。

元々は自分の考えがどのように変わっていくのかを知るためにブログを始めたわけですがもうその役割はありません。今陸上競技の記事を書いているのはメモ帳的な役割と情報や指摘のコメントを頂けるために有用だからです。

国内で陸上競技を取り扱うサイトは多くありますが海外の短距離に注目するサイトはほとんどありません。試しにCARIFTA Gamesを日本語と英語でググってみましたが日本語の記事はほとんどヒットしません、この大会は2004年にウサイン・ボルトが19秒93の世界ジュニア記録を樹立した大会です。今年は4月3日から6日まで行われましたがこの結果について触れている日本の記事は見当たりませんでした。要するにそういう情報を知りたいと思ったら海外のサイトを見ればいいわけです。なのであとで自分が見てるサイトをまとめて記事にします。

なぜこんなことを書いたのかというとここは陸上競技について触れるブログですよという決意表明みたいなものです。このブログに訪れる人は多くないのですがその中で陸上競技に関する記事よりも他の記事に引っかかる人多いからです。ちなみに最も多くの人が訪れる記事は本村洋再婚の記事、これがないと訪問者数が半分以下になります。
posted by クライシ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

実名投稿の方が匿名より恐ろしい

あるサイトでサイト管理者と一般人の議論?を目にしたんだが期待していた割に非常にどうでもいい内容だった。いや、なんでそんなどうでもいいこと長々と言い合いしてんのっていう。内容に関してはどちらも間違っていないが単なる解釈の問題でもうどうでもいい話をずっとしている。
この手の言い合いを行えばそのサイト管理者が圧倒的に有利である、気に入らなければブロックすればいいし自分に都合のいいものだけを抜き出せばいいから。このサイト管理者は専門分野に関しては知識と教養のある人なんだが長々と一般人を攻撃している、専門分野に自信があるからこそこうもみっともない姿を晒すんだなあと。
しかし、そんなどうでもいい話でブチ切れる人もいるんだな。匿名掲示板なら分かるがそれを実名でやるから怖すぎる。
posted by クライシ at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

有害図書の話

スポーツ関連の書籍を調べていると胡散臭いトレーナーの書いた本が多い。こういった人はデータを等を示さずに自分の感覚だけで効果を評価している。もっとたちが悪いのはデータをうまく操作する、注意深い人以外は引っかかる。
さて、こういう本を買った人はレビューなどで酷評するかというとそういうことはない。なぜかというとこういう本を読んで行動しようとする人間はそもそもなんの運動もやったことがないのでやらないよりは効果がある、効果があると思い込んでる部分もあるだろう。従来の方法と比較して優れているかは別問題、恐らく素人が暇つぶしで書いた本でも同じような感想を抱くんじゃないだろうか。
オーソドックスな方法や考えを否定するものは注目されやすい、それらが効果的であったり真実であると実証することが出来れば発展に繋がるがそうでないのであれば間違いに導くだけ。
フィクションと分かりきっているものを言葉狩りのように有害図書指定するのではなくこういうものをちゃんと審査するべき。
posted by クライシ at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

ISILの話

ヨルダン人パイロットの動画を興味本位で見たが10年の進化を感じた。
10年前と言えば香田証生が殺された辺りで当時も今と同じようにプロパガンダ動画が多く配信されていた。面白いことに日本のアップローダーが多く使われていて全く関係ないサイトのアップローダーがイスラム関係で埋め尽くされていることもあった。当時も面白い動画を作るなぁと感心したが今の動画はもう映画のよう、人の死を魅せている。思想に染まらなくてもこれは参加したい人が出てもおかしくないだろう、つまらない日常から刺激的な非日常の世界に行けるわけだから。
香田証生が殺された時はイラクの聖戦アル=カーイダ組織を名乗っていて当時の指導者はザルカーウィー、この頃に現在の指導者バグダーディーが加わっている。この頃既にイラクの聖戦アル=カーイダ組織は有名であったがアンサール・アル・スンナ軍やイラク・イスラム軍などの1組織に過ぎなかった、それがここまで強力な存在になってしまった。
posted by クライシ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

道徳教育の話

江戸しぐさの話で思い出した。
http://matome.naver.jp/odai/2137388996067006901

昔、水からの伝言というものがあってこれも道徳関連に用いられた。道徳教育はどういうわけかオカルトと一緒に用いられることが多い、これは道徳自体が論理的に説明しづらいため普遍的な現象(実際にはない)だったり伝統的な文化(これもない)と結びつけることで説得力を得ようとしているのだろう。道徳を現実的問題から説いて行くのが一番いいと思うがそうすると場合により優先されるものが変わってしまい複雑になる。だから簡易的にこういう方法が用いられる、ダメな理由を考えるのは許されない、なぜならそれは普遍的な真理であり、伝統であると。特に日本だと平和教育というものがあるがまさにこれも思考停止、戦争が避けられない状況は現実的問題としてあるがそれは考えない。道徳観は押し付けでは意味が無い、なぜダメなのかということを考えさせることに意味がある。

スレがあるので相変わらず突っ込む。
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/51550622.html

35: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:35:06.08 ID:5QtJPlFR0.net
根拠が無いからって理由で
粋な計らいや、良い行動を批判する奴は
道徳の勉強してこなかった奴なんだろうね

論点がずれていて粋な計らいや行動は批判していない、理由付けが捏造であることに対する批判。

41: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:50:40.02 ID:RjvNuOx/i.net
善意から生じているから根拠は嘘でもいいって考え方は慰安婦を捏造した朝日新聞と同じ考え方だよ。

まさにその通り。

76: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 04:39:07.29 ID:Rsm5wWJy0.net
>>66
別に構わないだろ?
水にありがとうと感謝すれば淹れたお茶が美味しくなる、と教えて誰か困るか?
感謝を口に出す習慣付けができるだけだな
非科学的と言って発狂している奴らには人間の心がないんだろう
悪影響のないものまで叩くからキチガイ扱いされるんだよ

感謝の心があれば便器を舐めることもできる、なんてお掃除教育や
EM菌で池が綺麗に、なんて環境教育だけ狩ってろ

科学の世界では大問題でそれが世間で認められるようであればそういったオカルト製品が蔓延り消費者が混乱する要因にもなる。感謝の心があれば便器を舐めることもできると何も変わらない。そして過去を捏造するということは伝統の破壊を意味する、それこそ道徳的ではない。

以前から思ってたことだがこういったオカルト道徳を押し付ける奴は大して道徳観があるわけでもない。自分の考えに従わない奴は低能、心が汚いなどと罵倒する。
posted by クライシ at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
最近のコメント
カテゴリ