最近の記事

2017年06月19日

男子やり投で高校1年生15歳の中村健太郎(清風南海高1)が68m65のビッグスロー




ニュースソースが見つからなかったのでツイッターから。
WORLD TEENAGE BESTS BY AGEによると、この記録は15歳年齢別最高記録。しかし、2011年にZhang Guishengが71m45、2009年にBraian Toledoが69m84などがIAAFのリストから確認できるため良く分からない。

追記
IAAF Statistics Bookの最新版を確認したところ、14歳年齢別最高記録はRohit Yadavの70m02。WORLD TEENAGE BESTS BY AGEは上の年齢での記録を上回った場合、14歳年齢別最高記録が15歳の欄にも表示される。つまり、15歳年齢別最高記録はこれ以下ということ。
posted by クライシ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(国内リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
検索
 
最近のコメント
カテゴリ