最近の記事

2017年06月19日

Castellón (Spain), 10.6.2017 -Clubs League-

http://trackinsun.blogspot.jp/2017/06/castellon-spain-1062017-clubs-league.html

Yunier Perezが男子100mで10秒10(+1.8)の自己ベスト。
記録上は特に大したことないが、彼は室内60mの自己ベストが6秒49にも関わらず100mは10秒22と遅いことで個人的に印象に残っている選手。室内60mで6秒4台を出しながら、10秒2台を切れていないのは本職がハードルのコリン・ジャクソンを除けば彼だけだった。

今期は屋外初戦で10秒19の自己ベスト、次の大会で10秒12と標準記録突破。彼は個人種目では世界大会に出たことはなく、今年初めて出場するかもしれない。
posted by クライシ at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
検索
 
最近のコメント
Jereem Richards by クライシ (08/19)
Jereem Richards by (08/18)
ウェイド・バンニーキルクの収入 by クライシ (08/15)
ウェイド・バンニーキルクの収入 by コグマン (08/15)
世界陸上2017(男子) by クライシ (08/11)
カテゴリ