最近の記事

2017年05月26日

Langenthal (Switzerland), 25.5.2017

http://trackinsun.blogspot.jp/2017/05/langenthal-switzerland-2552017.html

Kariem Husseinが300mHで34秒87のスイス記録。
300mHという種目は非常に珍しいため歴代記録を把握していない、もしWikipediaの記述が正しければChris Rawlinsonに次ぐ歴代2位で屋外では2人目の34秒台。
400mHの自己ベストは48秒45とそこそこ、2015年世界陸上では準決勝で48秒59を記録し全体9番目で惜しくも決勝進出を逃している。

Léa Sprungerが300mで35秒70の世界歴代4位タイ。
少し変わった経歴の選手で、若い頃は混成種目、シニアになってからは200m、直近は400mHで世界大会に出場している。混成種目の記録は世界レベルで見ると大したことないが200mは22秒38と世界でも通用する、400mHの自己ベストが54秒98なのでスコアリングテーブル上では200mの方が上。300mの記録を見る限り、200mか400mの方が通用するのではないだろうか。
posted by クライシ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
検索
 
最近のコメント
Jereem Richards by クライシ (08/19)
Jereem Richards by (08/18)
ウェイド・バンニーキルクの収入 by クライシ (08/15)
ウェイド・バンニーキルクの収入 by コグマン (08/15)
世界陸上2017(男子) by クライシ (08/11)
カテゴリ