最近の記事

2017年04月20日

The Most Epic Race in Carifta History (Francis vs Cedenio vs Newbold) U20 Boys 400M Final

https://www.youtube.com/watch?v=RoWqSAC8D5M

CARIFTA Games 2013の400mU20決勝。
ジャボン・フランシスとStephen Newboldが競り合う中、後ろからMachel Cedenioが捲くる動画。
全員が2013年以前に世界大会の実績があり、フランシスは2012年世界ジュニア400mで9位、Newboldは2011年世界ユース200mで優勝、Cedenioは2011年世界ユース400mで4位、2012年世界ジュニア400mで5位。
意外なのが、2012年世界ジュニアでは1つ年上のフランシスがCedenioに負けているということ。当時の自己ベストはフランシスが46秒06、Cedenioが46秒02。

Cedenioについては以前書いたので省略。フランシスは自己ベストを44秒50まで伸ばし、世界大会準決勝の常連。Newboldは自己ベストが45秒80と伸び悩んでいるが、リレーメンバーとして2016年五輪で銅メダルを獲得している。
posted by クライシ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
検索
 
最近のコメント
カテゴリ