最近の記事

2017年03月06日

ヨーロッパ室内陸上選手権2017

http://www.european-athletics.org/competitions/european-athletics-indoor-championships/2017/schedules-results/

男子棒高跳
Piotr Lisekが5m85で優勝
2位はKonstadínos Filippidisで5m85のギリシャ記録
3位はPaweł Wojciechowskiで5m85のシーズンベスト
6位まで5m80を越える高レベルで接戦な試合。6位の5m80は室内の位置別最高記録。
Wojciechowskiは室内自己ベストまであと1cm。2011年世界陸上を制してからパットしなかったが、近年は5m80台を跳べるまで戻っている。
6位に入ったAxel Chapelleはまだ21歳。屋外自己ベストは5m65。

男子三段跳
ネルソン・エボラが17m20のシーズンベストで優勝
2位はFabrizio Donatoで17m13のシーズンベスト
3位はMax Hessで17m12
エボラは連覇達成。2015年は屋外でも好調で世界陸上で銅メダルを獲得している。去年の五輪でも決勝進出しているし、今年の世界陸上も入賞の可能性は高い。
Donatoの記録は40歳以上最高記録、17m超えは2012年以来。屋外自己ベストは23歳のとき出したものだが、室内自己ベストは34歳とちょっと変わっている。
Hessは予選で17m52のドイツ記録&今期世界最高記録。予選1回目で自己ベストを32cmも更新。これだけの記録を出したので、決勝でも期待したが40cmも記録を落とした。そもそも決勝の記録は自己4番目の記録なので17m52が出過ぎた記録だろう。ジュニア時代から活躍し、順調に記録を伸ばしている。少し意外だったのは、今までのドイツ記録が17m31だったこと。
Melvin Raffinが予選で17m20の世界ジュニア記録。彼も予選1回目でこの記録。60mが6秒75とそこそこ速い。決勝は16m92で5位。

男子砲丸投
Konrad Bukowieckiが21m97の世界歴代10位で優勝
2位はTomáš Stanekで21m43の自己ベスト
3位はDavid Storlで21m30
これがあと50cm短くてもシニア1年目、10代の記録としてはとんでもないもの。もちろん、今回の記録はシニア1年目、10代の世界最高記録。
他の記録を見ると一発ハマった記録だとは思うが、ちょっと信じられない。まだ今回の試合だけで判断できないが、一発ハマれば世界陸上でメダル獲得の可能性もあるということ、数年前であれば金メダルの可能性もあった。彼にはこのまま成長して23m台の記録に挑戦して欲しい。

男子七種競技
Kevin Mayerが6479点の世界歴代2位で優勝
2位はJorge Urenaで6227点
3位はAdam Sebastian Helceletで6110点
Mayerは4年ぶりに七種競技に挑戦、4年前はヨーロッパ室内に出場し、6297点で2位。
イートンがいなくなった今、世界陸上の優勝候補筆頭。ただ、今のところベストが突出しているので、Damian Warner等が上に来る可能性はある。

女子棒高跳
Ekateríni Stefanidiが4m85のシーズンベストで優勝
2位はLisa Ryzihで4m75の自己ベスト
3位はAngelica BengtssonとMaryna Kylypkoで4m55
Kylypkoは今回の記録が自己ベスト、屋外では4m65の記録を持っている。
6位のLisa Gunnarssonは4m55の世界ジュニア歴代5位

女子走幅跳
Ivana Spanovicが7m24の世界歴代3位で優勝
2位はLorraine Ugenで6m97のイギリス記録
3位はClaudia Salman-Rathで6m94の自己ベスト
全体的にレベルが高い。Spanovicの記録より上は1980年代の記録しかない。室内でこの記録となると、追風のある屋外だと7m30以上跳ぶ可能性がある。彼女は安定感のある選手なので、世界陸上のメダルはほぼ確実だろう。

女子五種競技
Nafissatou Thiamが4870点の世界歴代10位で優勝
2位はIvona Dadicで4767点のオーストリア記録
3位はGyörgyi Zsivoczky-Farkasで4723点の自己ベスト
Thiamはこのレベルの選手としては800mが遅い、総力がネックになっている。それでもこれだけ取れるのだから七種競技の選手としては優秀。また、走高跳が強く、今回出した1m96は五種競技としては3番目に高い記録。
posted by クライシ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(地域大会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447627452

この記事へのトラックバック
検索
 
最近のコメント
カテゴリ