最近の記事

2016年10月01日

【殺害映像】イスラム国(ISIS)がイラク人スパイ15人を残忍な方法で殺害し動画を公開。爆破や水責め、ロケット弾での処刑が酷すぎると世界中で非難の声。

http://geinoujin-blog.net/blog-entry-3360.html
もう1年以上も前の記事だが、よくこんな殺し方を考えつくと感心している。車にRPGは何かの参考になりそう。
以前も書いたが魅せ方が上手い、檻に入れて溺死させる動画は水中で苦しむ様子まで撮影している。引き上げ後の写し方も上手い。同じ殺し方をしても、この演出がなければ魅力は半減する。

昔の作家は人の死を実際に見たわけではなく想像で描いていたが、今ではそれらを現実で簡単に見ることができる。漫画的表現は今では陳腐に感じられる。

他に印象的なものは頭に石を落として殺害する動画。文章だけ見ると頭がグチャと潰されるだけのように思われるかもしれないが、頭部は原形を保ったまま内部で出血を起こし口や鼻から血が吹き出していた。即死しない位置から落としているのだろうか、なかなかの鬼畜。逆に言うと頭が変形させるほど頭部にダメージを与えるにはかなりの労力がいるということだ。

昔、チェチェンの首切り動画が流行っていたことがある。当時は数少ない殺害動画の1つで、それを見た人たちは当然本物かどうかの判断ができなかった。今では間違いなく本物と言えるが、当時は本物を見たことないにも関わらず、〜がおかしいなど難癖を付けて偽物扱いしている人たちがいた。自分が見たくないものは偽物であったほうが幸せなんだろう。普通に考えれば、わざわざフェイクを作る理由がないことぐらい分かる。
posted by クライシ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
検索
 
最近のコメント
カテゴリ