最近の記事

2016年05月27日

Diamond League Rabat 2016

http://rabat.diamondleague.com/en/programme_results_rabat/

女子800m
キャスター・セメンヤが1分56秒64の今季世界最高記録で優勝
2位はFrancine Niyonsabaで1分57秒74のシーズンベスト
3位はRenelle Lamoteで1分58秒84の自己ベスト
セメンヤはこれがサードベスト。やはり全体的に速いレースになるとこの程度の記録は出してくるか、後半の余力はまだありそうなので自己ベスト近い走りも可能だと思う。

女子5000m
アルマズ・アヤナが14分16秒31の今季世界最高記録で優勝
2位はViola Kibiwotで14分29秒50の自己ベスト
3位はSenbere Teferiで14分35秒09の自己ベスト
アヤナは5000m今季初戦でセカンドベスト。去年は5月に初戦で14分14秒32の自己ベストを出している。今の女子中距離はゲンゼベ・ディババが様々な記録を更新しているが5000mではアヤナが上、今回の記録からして五輪でも優勝の可能性は高い。個人的にはディババが更に上回る記録を出して優勝して欲しい、ポテンシャルは充分あると思う。
posted by クライシ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(DL・GL・WAF) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
検索
 
最近のコメント
カテゴリ