最近の記事

2016年04月24日

SCHIPPERS STARTS HER SUMMER QUICKLY WITH 22.25 200M IN GAINESVILLE

http://www.iaaf.org/news/report/schippers-200m-gainesville

男子100m +0.6
フェミ・オグノデが9秒91のアジアタイ記録で優勝
2位はIsiah Youngで10秒03のシーズンベスト
3位はニッケル・アシュミードで10秒03のシーズンベスト
オグノデは屋外2戦目、4月に出された記録としては4番目に速い記録。
これは今季中に9秒8台に突入してもおかしくないだろう。世界陸上では決勝進出できなかったが0.01秒差、今年の五輪では決勝進出する可能性は十分ある。本番に強いという印象はないがシーズン通して安定感がある、地力が付けば間違いなく上位に来れるはず。

女子200m -0.2
ダフネ・シパーズが22秒25の今季世界最高記録で優勝
2位はQuanera Hayesで22秒89の自己ベスト
3位はCambrya Jonesで23秒42
雨が降っていたが2位のHayesも自己ベストを出しているので、その割には悪くないコンディションだったのかもしれない。
シパーズは室内からの好調を維持、屋外初戦としては最速で自己5番目の記録。この調子で行けば五輪メダルはほぼ確実と思われる。非黒人系の選手が五輪200mでメダルを取れば1988年のハイケ・ドレクスラー以来28年ぶり、金メダルとなるとベーベル・エッカート以来36年ぶりとなる。
ラベル:屋外
posted by クライシ at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
検索
 
最近のコメント
カテゴリ