最近の記事

2016年04月17日

Seminole Invitational 2016

http://www.seminoles.com/pdf9/4744377.pdf

男子100m +0.8
ウォルター・ディックスが10秒06のシーズンベストで優勝
2位はChristian Colemanで10秒11の自己ベスト
3位はDentarius Lockeで10秒20
3年ぶりに10秒10未満を記録、今年は全米でも決勝に残る可能性は高そう。また怪我なんてことにならないといいが。
Colemanはまだアメリカでは平凡な選手だが個人的に期待している。

200mではTyrese Cooperが20秒46(+2.2)を記録。公認内でも20秒台前半は可能だろう。400mでも46秒52の好タイムを記録している。
ラベル:屋外
posted by クライシ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
検索
 
最近のコメント
カテゴリ