最近の記事

2016年03月19日

NCAA室内陸上選手権2016

http://www.ncaa.com/2016-division-i-indoor-track-and-field-championship-results

60mハードル
Devon Allenが7秒56の自己ベストで優勝
2位はFreddie Crittendenで7秒64の自己ベスト
3位はAaron Mallettで7秒70
昨シーズンは全く試合に出られなかったが今季室内シーズンで大幅に自己ベストを更新しNCAAのタイトルも獲得。屋外では2014年シーズンに近い記録を出せるのではないだろうか。そうなると全米代表になれる可能性もあるが五輪イヤーということで全体的なレベルが上がるかもしれない。
ラベル:室内
posted by クライシ at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(NCAA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
検索
 
最近のコメント
Jereem Richards by クライシ (08/19)
Jereem Richards by (08/18)
ウェイド・バンニーキルクの収入 by クライシ (08/15)
ウェイド・バンニーキルクの収入 by コグマン (08/15)
世界陸上2017(男子) by クライシ (08/11)
カテゴリ