最近の記事

2017年05月16日

Kielce (Poland), 13.5.2017 -Zdzisław Furmanek Memorial-

http://trackinsun.blogspot.jp/2017/05/kielce-poland-1352017-zdzisaw-furmanek.html

Konrad Bukowieckiが男子砲丸投で21m51の自己ベスト。
室内ではすでに21m97を投げているので驚きは少ないが、シニア1年目の記録としては規格外。Bukowieckiを除けば今回の記録をシニア1年目にして上回ったのはランディー・バーンズとランディ・マトソンだけ。彼がベストパフォーマンスをすれば世界陸上でのメダルも十分可能だが、まだ若い選手なのでそう簡単に行かないだろう。ただそれだけの期待をしてもいい選手かもしれない。

Paweł Fajdekが男子ハンマー投で81m51の今季世界最高記録。
現役で80mを超えられそうなのは彼だけ、去年の五輪のような失敗をしなければ世界陸上の優勝は間違いない。
posted by クライシ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
最近のコメント
Jereem Richards by クライシ (08/19)
Jereem Richards by (08/18)
ウェイド・バンニーキルクの収入 by クライシ (08/15)
ウェイド・バンニーキルクの収入 by コグマン (08/15)
世界陸上2017(男子) by クライシ (08/11)
カテゴリ