最近の記事

2017年05月05日

静岡国際陸上競技大会 2017

http://www.jaaf.or.jp/files/competition/document/501-7.pdf

中村太地が男子砲丸投で18m55の日本歴代3位を記録。
中村は身長が175cmと小柄で日本では珍しい回転投法の選手。日本人も回転投法の選手が増えれば19m程度を飛ばす選手は出てきていいと思う。中村は最後ファールとなったが日本記録を越える投擲をしていた。
posted by クライシ at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(国内リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

Aliaksandr Shymanovich pulled out a big NJR of 81.73 in the HT (6kg)




Aliaksandr Shymanovichが男子ハンマー投(6kg)で81m73の世界ジュニア歴代6位。
posted by クライシ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Big 4 in a 100 meter dash

https://tt.tennis-warehouse.com/index.php?threads/big-4-in-a-100-meter-dash.570820/

陸上競技について調べていたら、テニスのBIG4の100mについて議論しているフォーラムがあった。

BIG4で誰が一番速いのか特に興味はないが、コメントで気になったものを取り上げる。

Maybe I just have a really overrated view of what times are good in a sprint. I seem to remember a German football player who could do 10.8 and he was supposedly super fast. Or it was 10.38, I don't know anymore. He played for the German footbal team like 8 years ago??

That might be David Odonkor. In the article I linked, he was ranked as the 5th fastest footballer, with a fastest 100m time of 10.6 seconds.

David Odonkorについて調べたが100mの公式記録のようなものは存在しない。このタイムは恐らく独自で調査した最高速度で100mを走った場合のタイムだろう、以前そのようなものを見たことがある。

Bolt has quite the slow start for a sprinter, because of his large frame, but he makes up for it later on in the race.

A lot of guys could probably beat him in 10 or 20m.

これはよくある勘違いで、日本の非陸上競技系の掲示板でもよく見かける。以前、ボルトはスタートが下手という記事を書いたが、ボルトの前半が他の選手に比べて劣るということはない。

http://www.sportstarlive.com/tennis/whos-the-fastest-in-tennis/article9389589.ece
ここではノバク・ジョコビッチの最高時速が時速36.02kmとなっているが、ほとんどあてにならない数字。テニスコートの広さからして長くても10m程度しか走る距離はない。陸上競技の100mの10m地点の時速は22km/h程度、20m地点でも35km/h程度。この話題を出すと30mまでは〜とか言われそうだが、タータン上で短距離用スパイクで走ったタイムよりもテニスラケットを持ったままテニスシューズでハードコートを走ったほうが速いと本気で思うのかと言いたくなる。
一体どんな計測方法をすればこのようなタイムが出てしまうのだろうか。テニス選手間での比較はできるかもしれないが、他の競技と比べてこんなに速いと言うことはできない。
posted by クライシ at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

New Age Group World Record: 14 Year Old Tamari Davis Clocks 23.38 200m

http://fl.milesplit.com/articles/209902-new-age-group-world-record-14-year-old-tamari-davis-clocks-2338-200m

Tamari Davisが女子200mで23秒38(+1.2)の14歳年齢別最高記録。
彼女は2015年に100mで11秒77(+0.2)の12歳年齢別最高記録を出している。今回、100mも走り11秒55(+1.7)を記録、14歳年齢別最高記録まで0.15秒。
記事では以前の14歳年齢別最高記録はAshton Purvisの23秒43となっているが、2012年にKaylin Whitneyが23秒41で走った記録がIAAFのリストに存在する。
手動であればDebbie Wellsが22秒8を出した記録がある、手動と言えども速過ぎるので計測ミスの可能性もあるのではないかと思っている。
posted by クライシ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州陸連が「革新的」提案、現存の世界記録など白紙に マラソン女王らは猛反発

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170502-00000012-jij_afp-spo

記事でカロリナ・クリュフトが言っているとおり、クリーンで出した記録が抹消されれば納得いかないだろう。

男子に限って言えば砲丸投、ハンマー投、やり投辺りが更新困難な記録だろうか。これらの記録が100年後も世界記録であるとは思えない。
女子についても、トラック競技は記録更新困難と言われているが、100mはカーメリタ・ジーターが10秒67(-0.1)を記録、800mではパメラ・ジェリモが1分54秒01を記録し、近年1500m、10000mの記録が更新されており不可能とは思えない。

仮に抹消されたとしても、陸上ファンは抹消以前の記録と比較するので意味があるようにはあまり思えない。
posted by クライシ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Odean Skeen becomes 15th Jamaican man to go under 10:00 secs in 100m

http://www.jamaicaobserver.com/sport/Odean-Skeen-becomes-15th-Jamaican-man-to-go-under-10-00-secs-in-100m_96538

オディーン・スキーンが100mで9秒98(+2.0)の自己ベスト。
2014年に10秒14を記録してから3年かかったが、一気に自己ベストを更新し9秒台に突入。追風に恵まれた記録であるが、実力は付いていると考えて良いかもしれない。とりあえず、今季のジャマイカ選手権の結果次第だが、恐らく代表入りすることはないと思う。

若い頃から活躍している選手で2010年時点ですでに彼の記事を書いている。当時15歳ながら100mで10秒42(+0.1)、200mで20秒84(+1.2)を記録。この手の早熟選手が9秒台にまで突入することはあまりない。
posted by クライシ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

Jiaxing (China), 27.4.2017 -Asian Grand Prix-

http://trackinsun.blogspot.jp/2017/04/jiaxing-china-2742017-asian-grand-prix.html

Cheng Chao-tsunがやり投で86m92のアジア歴代4位。
今季は84m77、84m72の記録も投げ好調。今まで世界陸上の出場はなく、記録的には決勝進出の期待がかかる。
2位のNeeraj Chopraは83m32のシーズンベスト。
この記録は彼のセカンドベスト。シーズン序盤としてはまずまずの記録だろう。
posted by クライシ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
最近のコメント
ウェイド・バンニーキルクの収入 by クライシ (08/15)
ウェイド・バンニーキルクの収入 by コグマン (08/15)
世界陸上2017(男子) by クライシ (08/11)
世界陸上2017(男子) by り (08/11)
世界陸上2017(男子) by クライシ (08/07)
カテゴリ