最近の記事

2017年01月31日

A look at some of the top performances by British athletes over the past week, including a 60m hurdles world lead by Pozzi and a UK age-14 high jump best by Dominic Ogbechie

http://www.athleticsweekly.com/featured/andrew-pozzi-speedy-season-opener-cardiff-weekly-round-up-56605

London Senior and Under-20 Games, Lee Valley, January 29

The overall high jump was won by exciting multi-event prospect Dominic Ogbechie, who at just 14 years of age improved his PB from 1.96m to 2.07m in a single competition. It was a UK age-14 best, beating Hopeton Lindo’s 32-year-old mark.


Dominic Ogbechieが走高跳で2m07のイギリス14歳年齢別最高記録。彼は走幅跳でも7m06の同様の記録を保持している。
ちなみに走高跳の14歳年齢別最高記録はAleksandr NartovとQu Zhaobingの2m15、走幅跳はLi Zhiyuanの7m75(+1.8)。走高跳の記録を上回る可能性はあるが、走幅跳の方はレベルが高すぎる。さらに補足で、走高跳の13歳年齢別最高記録は山本寿徳の2m03。

Ogbechieは2002年5月15日生まれ。Power of 10を調べてみると今季室内60mで7秒02を記録している。これは14歳としては世界的にも速い。
posted by クライシ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(室内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Illovszky Dominik 14 évesen nyert ezüstöt 100 méteren

http://www.origo.hu/sport/20160729-illovszky-dominik-a-14-eves-ezustermes-ferfi-100-on.html

去年の話だが、Dominik Illovszkyがハンガリー選手権100mで10秒59(+0.6)の14歳年齢別最高記録。
この選手、室内60mでは7秒04の13歳年齢別最高記録を保持している。

ついでに、14歳年齢別最高記録が宮本大輔の6秒88であることも確認した。
posted by クライシ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(国内選手権) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

Penn State graduate breaks 600-meter world record at Penn State National Open

http://www.collegian.psu.edu/sports/division_one_sports/article_289dd8e4-e59f-11e6-86a4-a31f7c655b5e.html

Casimir Loxsomが室内600mで1分14秒91の世界記録。
つい先日、Emmanuel Korirが1分14秒97を出したばかり。同一選手が短期間に世界記録を更新することはあるが、別の選手が続けざまに更新は珍しい。
posted by クライシ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(室内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

Alina Shukh nuevo récord del mundo de pentatlón

http://somosatletismo.com/alina-shukh-nuevo-record-del-mundo-pentatlon/

Alina Shukhが室内五種競技で4550点の世界ジュニア記録。
また面倒くさい話で、Nafissatou Thiamが4558点、Kendell Williamsが4635点Aを記録しているが公認されていない。ただ、Shukhは来年もジュニアなのでWilliamsの記録を上回る可能性がある。
posted by クライシ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(室内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

金剥奪でカーターが提訴 北京五輪男子400リレー

http://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/1770358.html

去年の6月にネスタ・カーターの薬物陽性反応について触れたが、やっと処分が決まった模様。
これでボルトの3大会連続3冠は消えてしまうことになる。

ただ、メチルヘキサンアミンは2008年時点では禁止薬物として明記されていなかったため一悶着あるかもしれない。事実、こうして裁判を起こしている。
posted by クライシ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ドーピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

Dacres breaks national discus record with 68.67m throw at invitational meet

http://www.jamaicaobserver.com/sport/Photo--Big-shot-_87272

Fedrick Dacresが円盤投で68m67のジャマイカ記録。
1月の記録としては最高、U-24の記録としては3番目という好記録。
posted by クライシ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

Kendra Harrison Blazes to 7.75 WL over 60m Hurdles McCravy Memorial 2017

https://www.youtube.com/watch?v=Qajug2_tt0s

Kendra Harrisonが室内60mHで7秒75の世界歴代9位タイ。
1月に出された記録としてはスザンナ・カルーアに並び最速記録。
posted by クライシ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(室内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KORIR SETS WORLD INDOOR BEST FOR 600M

https://www.iaaf.org/news/report/emmanuel-korir-world-indoor-best-600m

Emmanuel Korirが室内600mで1分14秒97の世界記録。
Korirの800mの自己ベストは屋外が1分46秒94A、室内が1分46秒50(オーバーサイズ)。600mは実施回数が少ないとは言え、この程度の選手が世界記録を出すことは珍しい。800mのタイムは大幅に更新するだろう。
posted by クライシ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(室内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

Gill heaves world champs qualifying throw

https://au.news.yahoo.com/a/34240503/gill-heaves-world-champs-qualifying-throw/

Jacko Gillが砲丸投で21m01の自己ベスト。
シニア1年目にして20m70を記録していたからだいぶ時間がかかった。
posted by クライシ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
最近のコメント
Jereem Richards by クライシ (08/19)
Jereem Richards by (08/18)
ウェイド・バンニーキルクの収入 by クライシ (08/15)
ウェイド・バンニーキルクの収入 by コグマン (08/15)
世界陸上2017(男子) by クライシ (08/11)
カテゴリ