最近の記事

2016年05月01日

KIRANI JAMES FLIES TO WORLD-LEADING 44.08 AT DRAKE RELAYS

http://www.iaaf.org/news/report/kirani-james-drake-relays

男子400m
キラニ・ジェームスが44秒08の今季世界最高記録で優勝
2位はラショーン・メリットで44秒22のシーズンベスト
3位はBralon Taplinで44秒92
シーズン2戦目にして44秒0台は2013年以来、このときは5月に44秒02だったので4月の記録としては自己最高。
今年も悪くなさそうだがここからどこまで伸ばせるかは未知数、43秒5程度出せればいいがどうだろう。
メリットは今回負けたが世界大会以外だとちょくちょく負けているのであんまり関係ないと思う。それにタイムは悪くない。
ラベル:屋外
posted by クライシ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
最近のコメント
ウェイド・バンニーキルクの収入 by クライシ (08/15)
ウェイド・バンニーキルクの収入 by コグマン (08/15)
世界陸上2017(男子) by クライシ (08/11)
世界陸上2017(男子) by り (08/11)
世界陸上2017(男子) by クライシ (08/07)
カテゴリ