最近の記事

2016年02月06日

Josh Clarke books Olympic 100m spot with sizzling run at Canberra

http://www.smh.com.au/sport/athletics/josh-clarke-books-olympic-100m-spot-with-sizzling-run-at-canberra-20160205-gmmyzo.html

Josh Clarkeが屋外男子100mで10秒15(+0.8)の今季世界最高記録。世界的に見れば大した事ない記録であるがオーストラリアにとってJoshua Ross以来、五輪標準記録を切った。
オーストラリアのスプリンターと言うとパトリック・ジョンソン、マット・シルビントンの印象が強い。ジョンソンは非黒人選手として初の9秒台、シルビントンも9秒台の可能性は十分あった。また五輪・世界陸上での成績はシルビントンの方がジョンソンより上だった。

またClarkeに話を戻すが彼は去年の3月の時点で10秒19を記録しているので今回の記録も不思議ではない。ただ南半球の選手に多い12月〜3月に自己ベストを出し、一般的なシーズンとズレている。
ラベル:屋外
posted by クライシ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(リザルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Pedros Cup Łodź 2016 - Konrad z rekordem (20.58) i minimum na HMŚ, tak szkoda ostatniego pchnięcia...

http://www.test2.wama-sport.pl/dyscypliny/lekka-atletyka-2/18288-pedros-cup-%C5%82od%C5%BA-2016-konrad-z-rekordem-20-58-i-minimum-na-hm%C5%9B,-tak-szkoda-ostatniego-pchni%C4%99cia

Konrad Bukowieckiが室内男子砲丸投で20m58のヨーロッパジュニア記録。これで20m超えが9回目とジュニア選手とは思えない、上位10パフォーマンスの平均が20m369。今期の目標としてはTerry Albrittonの21m05とJacko Gillの23m00を破ることか。Gillの記録は時間の問題と思われるがAlbrittonの記録は室内でとなると難しい、年末に試合に出ないなら残り数ヶ月しかチャンスがない。
ラベル:室内
posted by クライシ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上競技(室内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

葛西、免除で大ジャンプ=W杯ジャンプ男子

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201602/2016020600133&g=spo

葛西紀明がホルメンコーレン・メダルを受賞。選考基準が明確ではないのでなんでこの人が貰ってないのっていう人もいるがスキー界で権威のある賞の一つであることは間違いない。葛西の場合、成績よりも20年以上に渡って活躍しているという印象の強さだろう。
posted by クライシ at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
最近のコメント
カテゴリ